2012年09月21日

写真忘れてました(汗



先ほど、「TTCスリングN-1」のブログをアップしましたが、写真を載せ忘れていました(^_^;)

すでに写真は入れたのですが、見ていない方もいらっしゃると思いますので、今一度写真だけ載せます!


※スリングを一番縮めた状態


※スリングを一番弛めた状態


※スイッチも難なく出来ます。右撃ちですが何か?^m^


以上です(^v^)  
Posted by 長田 賢治 at 15:48Comments(0)TTC

2012年09月21日

TTCスリングN-1



こんにちは!

本日の東松山は雨だったのですが、ブログを作成していたら晴れちゃいましたicon03icon01

一雨一雨、来る度に気温が下がっているのを感じます(^v^)

秋、到来ですね(^O^)/

スポーツの秋!芸術の秋!!食欲の秋!!!

そして(^v^)

TTCの秋!!!!

各種訓練にはもってこいの気候ですよ(^_-)

今週末は「総合特別訓練」を開催します!

今回は一つひとつをかなり深く掘り下げて訓練します。

新たな発見が必ずある訓練になるでしょう(^v^)

初めての方も、どうしようか悩んでいる方も、これを機に参加してみては如何でしょうか?


総合特別訓練


↑をクリックして頂くと弊社ホームページに移行します(^_-)

宜しくお願いします<(_ _)>



それでは新商品「TTCスリングN-1」を紹介させて頂きます。

まずはスリングの全体像です。


※画像ではM4カービンに装着しております。

ご覧の通り3点(3ポイント)スリングです。

カラーはOD(オリーブドラブ)色を基調としたスリングです。

とてもシンプルなスリングですが、かなりの優れものです(^v^)


簡単ではありますが、販売までの経緯をご説明します。

このスリングの原型は、私の現役時代まで遡ります。

私は、当時、陸上自衛隊に所属しており、最初は一般部隊で斥候として勤務しておりました。

訓練演習では小銃は官品スリングか、旧弾帯にパラコードをつけた簡易なスリングで首からかけているだけの状態でした。

習志野で勤務するようになり、スリングに対しての考え方が180度変わりました。

一般部隊では小銃は邪魔ものでしかありませんでしたが、習志野での訓練で考え方が大きく変化したのは言うまでもありません。
※7年くらい前の話しですので、今の陸上自衛隊隊員の方々の考え方は私とは全然違うと思います。また、私は斥候で射撃は最終手段と言う考え方でしかなく、小銃を邪魔もの扱いしていました(^_^;)今となっては反省しております<(_ _)>

そこから色んなスリングを試しましたが、なかなか自分の業務と合致するスリングが無く、困っていた時に当時の射撃教官がスリングの作成方法を教えてくれました。

その後、トーカイやユザワヤ(手芸屋さん)、ホームセンターを回り自分にあったスリングを作る為、素材を集めました。

私は業務上、作業することが多く小銃がブラつかないよう身体に密着させることができ、射撃の際は自由に小銃が取り回せるという汎用性の高いスリングを必要としましたのでおのずと3点スリングになりました。

ミシンで縫製したり、何度も小銃に装着し取り回しを試してみたり、試行錯誤を繰り返した結果、この度、発売する「TTCスリングN-1」の原型が出来ました。

訓練では非常に使いやすく、実弾射撃にも使用し満足いく成果が出ていました。

その後、陸上自衛隊を退官しスリングの事なんて忘れていたのですが、ある時、即応予備自衛官の友人と話しているとスリングの話しになりました。

その時はすでに弊社に就職しておりましたので、営業マンのつもりで「どんな感じのスリングがいいの?」「価格はどれくらい?」といった感じで話していました。

その話を会社に持ち帰り、社長といろいろ話している時に、以前、私が作成していたスリングの話しになり、その話を聞いた社長は「是非サンプルを作って下さい!」と言って下さいました。

そこからはまた最初にお話しした通り素材を探し、組み上げ、何度も使用感のチェックを行いました。

サンプルができ、TTC訓練に来られる方々に使用して頂き、再度改良を重ねました。

その結果、最終サンプルでは陸上自衛官の方や警察官の方が、

「このスリング欲しいです!!」

と、嬉しいお言葉をかけて下さいました(^O^)/

本日(H24.9.21)、「TTCスリングN-1」は販売開始するのですが、TTC訓練に来られた陸上自衛官の方の強い要望に負け、すでに先行販売しちゃいました(^_^;)

簡単に販売までの経緯をご説明するつもりが、かなりの文章になっちゃいました(汗

すみません<(_ _)>


次は「TTCスリングN-1」の概要をご説明します。

このスリングは、陸上自衛隊64式小銃並びに89式小銃に装着することを主に考え製作致しました。

ただ、その他の小銃(M4カービンやAKなど)には付属品や工夫により装着することができます。
※付属品に関しては現在製作中であり、順次販売致します。

スリングの利点と欠点をお伝えします。

まずは欠点から!

・本スリングは3点スリングですので、サバゲのように戦う事を主にしている方はこのスリングより1点(1ポイント)スリングの方が良いと思います。
※1点(1ポイント)スリング形式に似た使用方法もあります。

・非常にシンプルな構造のスリングです。ご購入された方は最初にスリングを見て「なんだ?これ?」と思うくらいシンプルです。なので最初に必ず取扱説明書をお読み頂き、その後、ご使用ください。

・最初に述べた通りシンプルな構造のスリングですので、各パーツの意味合いが分かりにくい場合があります。そのあたりの細かいところも取扱説明書に記しておりますので確実にお読みください。

・このスリングは小銃に着脱するのに少し手間がかかります。元々このスリングにはフックの様なものは付いておりませんので着脱を容易にしたい場合にはご自分でカスタムする必要性があります。ただし、フックを付けることによる弊害もありますので最初は取扱説明書にあります装着方法で正規の装着を行って下さい。


利点です!

・このスリングは、小銃が身体に密着しやすい状態や自由に取り回せる状態など幅広く操作が可能です。

・このスリングにはリリース機能(分離機能)がありますので、小銃を素早く身体から話すことが可能です。

・このスリングは、各パーツの変更により耐久性や耐衝撃性を増すことが可能です。ご自分にあったカスタムスリングが作成できます。


その他にもまだまだありますが、このくらいにしておきます(^_-)


※スリングを一番縮めた状態



※スリングを一番弛めた状態

ということで、

「TTCスリングN-1」

を販売開始します(^O^)/

ご興味のある方やお買い求めの方は下記をクリックしてください!


TTCスリングN-1


ちなみにこのスリングを購入すると取扱説明書が付属してあります。

実はこの取り説を作るのが一番大変でした(>_<)

なので、買ったらすぐに取り説をポイしないでくださいね(^_-)

必ず目を通して一日でも早くこのスリングに慣れて下さい(^O^)/

宜しくお願いします<(_ _)>



追伸

ブラックのスリングも作成中です!

もうしばらくお待ちください(^_-)






今後の「一押し訓練」

9月訓練

総合特別訓練

22・23日の2日間で潜入・戦術・格闘・その他の訓練を総合的に実施します。

この訓練はこれまで3回実施しましたが、毎回訓練内容は少しずつ変わっており初めての方も2回目以降の方も楽しく多くのことが学べるよう計画しております。







ご興味のある方やご参加を考えている方はコチラ⇒ 「総合特別訓練」


その他の一押し訓練

9月29日(土) 18:00~

夜間戦術特別訓練

ロウライト基礎特別訓練にご参加下さった方限定の訓練です。

想定訓練の中でロウライトを使用し、その効果を検証する場として位置付けております。

詳細及びエントリーはコチラ⇒夜間戦術特別訓練



9月30日(日) 10:00~

格闘訓練(6時間)

CQCから護身術までご参加される方々のレベルに合わせた訓練を行います。

詳細及びエントリーはコチラ⇒格闘訓練



その他、定期訓練もガンガン開催しておりますので下記「TTC訓練早見カレンダー」をご覧ください!!


■田村装備開発ホームページ→http://tamurasoubi.co.jp/

■田村装備開発オフィシャルブログ→http://tamura.militaryblog.jp/

■TTC所在地→埼玉県東松山市大谷4145-53

■田村装備開発連絡先
 ・TEL:0493-36-1255
 ・e-mail:shop@tamurasoubi.com



TTC訓練早見カレンダー

  

Posted by 長田 賢治 at 14:10Comments(6)商品

2012年09月14日

受付終了!



こんにちは!

本日の東松山は晴れですicon01

今日は少し落ち着いておりますので、朝から溜まったお仕事をガンガンさばいておりました(^_-)


それでは『受付終了!』にいきます。

8月15から受付を開始しておりました、


「第一期 TTC 特殊技能 通信講座 初級」


上記は、多くのご予約を頂戴し終了しましたことをお知らせ致します。

ご予約下さいました皆様!

本当にありがとうございました<(_ _)>


今後、第二期以降の受付開始時期は現在未定です。

第二期通信講座の受付は、改めてお知らせしますので宜しくお願いします。



もうひとつお知らせがあります。

弊社各商品1万円以上お買い上げくださった方にお配りしておりました、

「田村装備開発カタログ 兼 TTCマニュアル(DVD付) vol.1」

の配布も終了しました。

こちらも多くの方がお求めくださったことから瞬く間に準備していた部数を配り終わりました。


皆様!本当にありがとうございました<(_ _)>


今後、「田村装備開発カタログ 兼 TTCマニュアル(DVD付) vol.2」をお配りることが決定しましたら、事前に皆様にお知らせ致しますので、こちらも楽しみにお待ちください(^O^)/


最後に!

この度、新書を入荷いたしました。



参議院議員 佐藤正久氏の最新著書

「守るべき人がいる」
※上記をクリックしますと弊社ホームページに移行します。


弊社で販売しているこの本は、

実は・・・


佐藤正久氏サイン入りです(^O^)/


とてもレアな一品です!

数量も限定数のみ入荷ですのでお早めにお買い求めください!




今後の「一押し訓練」

9月訓練

総合特別訓練

22・23日の2日間で潜入・戦術・格闘・その他の訓練を総合的に実施します。

この訓練はこれまで3回実施しましたが、毎回訓練内容は少しずつ変わっており初めての方も2回目以降の方も楽しく多くのことが学べるよう計画しております。







ご興味のある方やご参加を考えている方はコチラ⇒ 「総合特別訓練」


その他の一押し訓練


9月15日(土) 9:00~

野戦基礎特別訓練


野戦を中心とした訓練を実施します。

詳細及びエントリーはコチラ⇒野戦基礎特別訓練



9月17日(月)*祝日 9:00~

戦術戦技特別訓練

CQBに必要な戦技を中心に訓練します。

詳細及びエントリーはコチラ⇒戦術戦技特別訓練



9月29日(土) 18:00~

夜間戦術特別訓練

ロウライト基礎特別訓練にご参加下さった方限定の訓練です。

想定訓練の中でロウライトを使用し、その効果を検証する場として位置付けております。

詳細及びエントリーはコチラ⇒夜間戦術特別訓練



9月30日(日) 10:00~

格闘訓練(6時間)

CQCから護身術までご参加される方々のレベルに合わせた訓練を行います。

詳細及びエントリーはコチラ⇒格闘訓練



その他、定期訓練もガンガン開催しておりますので下記「TTC訓練早見カレンダー」をご覧ください!!


■田村装備開発ホームページ→http://tamurasoubi.co.jp/

■田村装備開発オフィシャルブログ→http://tamura.militaryblog.jp/

■TTC所在地→埼玉県東松山市大谷4145-53

■田村装備開発連絡先
 ・TEL:0493-36-1255
 ・e-mail:shop@tamurasoubi.com



TTC訓練早見カレンダー

  

Posted by 長田 賢治 at 11:53Comments(7)商品

2012年09月12日

皆様!ご無沙汰しております。



こんにちは!

本日の東松山は晴れでしたicon01

残暑とはいえ、空気が完全に秋へとスイッチしていることが感じられる気候となってきました(^_-)

何が言いたいか・・・


秋は訓練最盛期!!

一緒にガンガン訓練しましょう(^O^)/


とはいえ、お仕事も忙しくなる時期ですので、お仕事も訓練もうまく両立して頂けると嬉しい限りです(^v^)



それでは『皆様!ご無沙汰しております。』にいきます。

最近、何が忙しいのか分からないのですが忙しいです。

社長は高速タイプでパソコンとにらめっこ!

少し遠くを見たかと思えば、またもや高速タイプ!!(カタカタカタカタカタカタカタカタ!!!)

その他、各種問い合わせの対応、今後の企画の打ち合わせ、休み返上で施設に来ては来客との商談。

多忙です!!

私はと言いますと、施設をウロウロしては修理を行い、お取引相手様とは今後の商品に関するお話し、そして注文!!

新商品の準備も並行的に行い、訓練があれば全力を注ぐといった流れです(^O^)/

いや~!とても充実しております。

忙しさにかまけてブログがお休みがちになっておりました(^_^;)

暇が無いわけではないのですが、時間が空くと社長と中長期的な話になり、夢が膨らみニヤ付いています^m^

という訳で『皆様!ご無沙汰しております。』に繋がります!



お詫びと言うのも変ですが、

新商品について簡単にお話しします。

9月末、若しくは10月初旬に皆様へお披露目しようと思っている商品があります。

それは「64式小銃・89小銃用スリング」です。



画像ではM4に装着しております。

64・89式スリングではありますが、他の小銃にも装着可能です。
※他の小銃に装着する場合は付属品が必要な場合があります。

スリング全体をお見せしたいのですが、非常にシンプルな構造の為、販売開始まで伏せさせて頂きます。


このスリングは3点(3ポイント)スリングです。

私が現役時代に自分で作成し部隊訓練で使用しておりました。

現在は1点(1ポイント)スリングが主流なのかもしれませんが、自衛隊のように戦闘以外でも小銃を携行しなくてはならない時は1点(1ポイント)スリングはブラブラして扱いに困ります。
※作業時の小銃携行は邪魔でしかないですよね(^_^;)

3点(3ポイント)スリングは、時には小銃を体に密着させて作業をしたり、時には小銃を自由に扱い戦闘したりといろいろな場面に使用できます。

ただ、話によると官品の3点(3ポイント)スリングは非常に使いづらいようなので3点(3ポイント)スリングは良くないと思いの方が多いようです。

そんなイメージを持たれた現役陸上自衛官や即応予備自衛官に弊社3点(3ポイント)スリングを使用して頂いたら、

「買います!!」

とのお声を頂戴しました(^O^)/

まだ販売してませんが(^_^;)

冗談抜きで皆さんが高く評価して下さいました!!

ということで、弊社3点(3ポイント)スリングはもう少しで販売開始しますのでご期待下さい!

あっ!このスリングは購入頂いた時点ではすぐに良さは分かりません。

実際に訓練やサバイバルゲームといった動きの中でないと良さは見えてきませんので、そのあたりをしっかり心に留めておいて下さい(^_-)

また、このスリングはカスタムできます!

社長田村の同じ機構のスリングは、かなりカスタムされており結構なお値段になっていました(^O^)/※オリジナルスリングのお値段はリーズナブルな設定を考えておりますのでご心配はいりません(^_-)

楽しみにしておいて下さい\(^o^)/



今後の「一押し訓練」

9月訓練

総合特別訓練

22・23日の2日間で潜入・戦術・格闘・その他の訓練を総合的に実施します。

この訓練はこれまで3回実施しましたが、毎回訓練内容は少しずつ変わっており初めての方も2回目以降の方も楽しく多くのことが学べるよう計画しております。







ご興味のある方やご参加を考えている方はコチラ⇒ 「総合特別訓練」


その他の一押し訓練


9月15日(土) 9:00~

野戦基礎特別訓練


野戦を中心とした訓練を実施します。

詳細及びエントリーはコチラ⇒野戦基礎特別訓練



9月17日(月)*祝日 9:00~

戦術戦技特別訓練

CQBに必要な戦技を中心に訓練します。

詳細及びエントリーはコチラ⇒戦術戦技特別訓練



9月29日(土) 18:00~

夜間戦術特別訓練

ロウライト基礎特別訓練にご参加下さった方限定の訓練です。

想定訓練の中でロウライトを使用し、その効果を検証する場として位置付けております。

詳細及びエントリーはコチラ⇒夜間戦術特別訓練



9月30日(日) 10:00~

格闘訓練(6時間)

CQCから護身術までご参加される方々のレベルに合わせた訓練を行います。

詳細及びエントリーはコチラ⇒格闘訓練



その他、定期訓練もガンガン開催しておりますので下記「TTC訓練早見カレンダー」をご覧ください!!


■田村装備開発ホームページ→http://tamurasoubi.co.jp/

■田村装備開発オフィシャルブログ→http://tamura.militaryblog.jp/

■TTC所在地→埼玉県東松山市大谷4145-53

■田村装備開発連絡先
 ・TEL:0493-36-1255
 ・e-mail:shop@tamurasoubi.com



TTC訓練早見カレンダー

  

Posted by 長田 賢治 at 17:36Comments(8)TTC

2012年09月06日

練度(真面目に!)



こんにちは!

本日の東松山は晴れのち曇りですicon01icon02

予報では午後から雨になるようですのでTTC内の木々も喜ぶでしょう(^_^)v


それでは『練度(真面目に!)』についてお話します。

練度とは、

「訓練を積み重ねて得られる、熟練の程度」

とYahoo!辞書にありました。

この言葉はあとにも使いますので憶えておいて下さい。


練度はTTCで良く使う言葉です。

というか、私が良く使います!

なぜ使うかと言えば、簡単です。

TTCが訓練を行っているからです。


ご存知の通り、TTC定期訓練は戦術・潜入・格闘がございます。

それ以外にも各特別・技能訓練があり、多くのお客様がお越し下さっております。

多くの方がそれぞれの目的の為にTTC各訓練を受講され、一喜一憂してお帰りになり、そして、また集います。

集えば、どの訓練でも皆さんは「まだまだだ!」とおっしゃいます。




でも!

実は全くそんなことはないのです(^O^)/

私が見る限り毎度成長があります!

確かに改善できていないところもあるのですが、

訓練をしていない日常(いつもの生活)で目的をもった訓練に対し課題を見付け考えているからでしょう(^v^)

そんな向上心のかたまりの方ばかり集まるTTCは初めての方から見ると異様で恐怖さえ感じるようです。

教官サイドはいつもニコニコ(^v^)してるんですが^m^


そんなTTCで行っている多くの訓練の私が思う共通点は「気付き」だと思います。

感性が豊かなほど多くのことを気付く(感じる)ことができます。

でも、それはなかなか難しいことで、感性は感情に捕われ易い性質があるとTTCの各訓練で学びました。

どういうことかと申しますと、


潜入訓練の際、私が参加者の方々に「基準は、アンカーや資器材であり、人間(自分)はその次です」と良く話します。

でも、高所に立つと人は恐怖心が生まれます。

そう!感情です!!

その感情は自分を中心に広がって行きます。

降下する頃には、基準が自分になり、自分のことのみを表現するようになります。

そうなると、降下時に姿勢を崩したり、ブレーキの手が摩擦で熱くなったりと不安要素が増え、自分が思う最高の降下とはほど遠いものとなります。




戦術訓練も同様です。

敵が潜伏している建物や部屋に一番最初に突入する人は本当に怖いと思います。

怖さという感情が己を支配すると、訓練では流れるように突入していた人が全く機能しなくなるという傾向があります。




この文章をお読みの方は感情は不必要のような感覚に捕われるかもしれませんが、それは違います。

どのような状況でもある程度の感情は必要です。

喜怒哀楽があるからこそ感じようとする思考が働きます。

ただ、喜怒哀楽のどれか(若しくは複数)が己のすべてを支配した時、周囲の情報(インフォメーション)を遮断し己の心境のみが正義になってしまいます。

私が思う訓練は最初に感性と感情のバランスを整えることから始まり、その感覚が養えるようになってやっと知識・技術を学ぶという流れです。

よって、感性と感情のバランスがコントロール出来ることをベースとした上で、技術が活用できることは練度が高いという評価になると思います。


練度とは「訓練を積み重ねて得られる、熟練の程度」

どうでしょう!

知識・技術を積み重ねて・・・となってはいないですか?

知識・技術がある事に越したことはありませんが心が育っていない状態でその技術が本当に使えますか?


最後に、

訓練をYahoo!辞書で引くと、

1 あることを教え、継続的に練習させ、体得させること。

2 能力・技能を体得させるための組織的な教育活動のこと。

また、訓練の類語で「躾け」ともありました。



訓練は教育に直結します。





誰が正しいとかなど述べるつもりはなく誰しも自分が正しいと思うものです。

私もその事に従いブログを記しました。

いろいろなご意見があると思いますが、こんな考え方もあるんだ!と感じて頂けるのであれば嬉しい限りです。



TTCの各訓練は本当に楽しいですよ\(^o^)/




今後の「一押し訓練」

9月訓練

総合特別訓練

22・23日の2日間で潜入・戦術・格闘・その他の訓練を総合的に実施します。

この訓練はこれまで3回実施しましたが、毎回訓練内容は少しずつ変わっており初めての方も2回目以降の方も楽しく多くのことが学べるよう計画しております。







ご興味のある方やご参加を考えている方はコチラ⇒ 「総合特別訓練」


その他の一押し訓練


9月15日(土) 9:00~

野戦基礎特別訓練


野戦を中心とした訓練を実施します。

詳細及びエントリーはコチラ⇒野戦基礎特別訓練



9月17日(月)*祝日 9:00~

戦術戦技特別訓練

CQBに必要な戦技を中心に訓練します。

詳細及びエントリーはコチラ⇒戦術戦技特別訓練



9月29日(土) 18:00~

夜間戦術特別訓練

ロウライト基礎特別訓練にご参加下さった方限定の訓練です。

想定訓練の中でロウライトを使用し、その効果を検証する場として位置付けております。

詳細及びエントリーはコチラ⇒夜間戦術特別訓練



9月30日(日) 10:00~

格闘訓練(6時間)

CQCから護身術までご参加される方々のレベルに合わせた訓練を行います。

詳細及びエントリーはコチラ⇒格闘訓練



その他、定期訓練もガンガン開催しておりますので下記「TTC訓練早見カレンダー」をご覧ください!!


■田村装備開発ホームページ→http://tamurasoubi.co.jp/

■田村装備開発オフィシャルブログ→http://tamura.militaryblog.jp/

■TTC所在地→埼玉県東松山市大谷4145-53

■田村装備開発連絡先
 ・TEL:0493-36-1255
 ・e-mail:shop@tamurasoubi.com



TTC訓練早見カレンダー

  

Posted by 長田 賢治 at 13:38Comments(3)訓練

2012年09月04日

今後の訓練



こんにちは!

本日の東松山は晴れ時々曇りですicon01/icon02

日中はまだまだ暑いですが、夜になるとかなり過ごしやすくなってきており、少しずつですが秋の訪れが感じられるようになってきました!!

季節の変わり目は体調を崩しやすいので皆さん注意して下さいね(^_-)



それでは『今後の訓練』についてお話しします。

まず、最初に9月22・23日(土・日)に開催する

総合特別訓練

についてです。

以前ブログでも紹介しておりますが、再度お知らせします。

総合特別訓練は、TTC各訓練を2日間で総合的に訓練します。

総合的にといっても分かりにくいと思いますので少し詳しく書きます。


TTC定期訓練は

■戦術


■潜入


■格闘


とありますが、その他、

■各特別訓練




■各技能訓練




と数多くの訓練がございます。

本来であれば、多くの訓練の中で自分にあった訓練がすぐに見つかることが一番良いことなのですが、それはなかなか難しいものです。


この総合特別訓練は、2日間をもって総合的に訓練を行いますので、ご自分に必要な、もしくは、足りている知識・技能が顕著に分かると思います。

言うなれば、

自分のレベルの確認に一番適している訓練なのです(^O^)/


私が言うのも変ですが内容からするとかなりお得です(^_^)v

総合特別訓練ご参加された方には、戦術・潜入・格闘それぞれ1単位を付与させて頂きます。

なので、初めてお越しになる方は3つの各初級パッチが授与されます!!

また、有料にはなりますが訓練間撮影しました映像をDVDに取りまとめてお渡しします。

TTC訓練は撮影禁止ですのでとてもレアなものとなりますよ(^_-)

お一人でも、お仲間とでも楽しく多くのことが学べますので、9月22・23日(土・日)は是非TTCにお越しください!!

詳細及びエントリーはコチラ⇒総合特別訓練


10月の一押し訓練

10月6日(土)
戦術座学

10月13日(土)
射撃技能向上

10月27・28日(土・日)
隠密

詳細はまたブログ内でご紹介します(^_^)v


TTCの訓練は基本的にはどなた様でも受講可能です!

ご興味のある方や心配事のある方は弊社までご連絡下さい。

田村装備開発(株)

TEL:0493-36-1255

e-mail:shop@tamurasoubi.com

一緒に清々しい汗を書きましょう(^O^)/




今後の「一押し訓練」

9月訓練

総合特別訓練

22・23日の2日間で潜入・戦術・格闘・その他の訓練を総合的に実施します。

この訓練はこれまで3回実施しましたが、毎回訓練内容は少しずつ変わっており初めての方も2回目以降の方も楽しく多くのことが学べるよう計画しております。







ご興味のある方やご参加を考えている方はコチラ⇒ 「総合特別訓練」


その他の一押し訓練


9月15日(土) 9:00~

野戦基礎特別訓練


野戦を中心とした訓練を実施します。

詳細及びエントリーはコチラ⇒野戦基礎特別訓練



9月17日(月)*祝日 9:00~

戦術戦技特別訓練

CQBに必要な戦技を中心に訓練します。

詳細及びエントリーはコチラ⇒戦術戦技特別訓練



9月29日(土) 18:00~

夜間戦術特別訓練

ロウライト基礎特別訓練にご参加下さった方限定の訓練です。

想定訓練の中でロウライトを使用し、その効果を検証する場として位置付けております。

詳細及びエントリーはコチラ⇒夜間戦術特別訓練



9月30日(日) 10:00~

格闘訓練(6時間)

CQCから護身術までご参加される方々のレベルに合わせた訓練を行います。

詳細及びエントリーはコチラ⇒格闘訓練



その他、定期訓練もガンガン開催しておりますので下記「TTC訓練早見カレンダー」をご覧ください!!


■田村装備開発ホームページ→http://tamurasoubi.co.jp/

■田村装備開発オフィシャルブログ→http://tamura.militaryblog.jp/

■TTC所在地→埼玉県東松山市大谷4145-53

■田村装備開発連絡先
 ・TEL:0493-36-1255
 ・e-mail:shop@tamurasoubi.com



TTC訓練早見カレンダー

  

Posted by 長田 賢治 at 14:03Comments(0)訓練