2017年10月29日

H29花園予選3回戦

TTC訓練早見カレンダー


こんにちは!

本日は個人的なブログです(´▽`)

先ほどユートマン(長男)からLINEがありました!



なんと!

神奈川県ベスト8なんだそうです(*^▽^*)

高校入学した時、

長田)おまえはへなちょこだからラグビーやりなさい!!

と言ったら、しぶしぶ入部しましたが、

今では多少なりと筋肉もついてきたようです!!







少し内股気味ではありますが、

よくがんばっております\(^o^)/

社長も、

ユウト!やるじゃん(^-^)

っと言ってくれております!

どこまで行けるか分かりませんが、

怪我なく最後の大会を終えてくれればと思っております。


最後に、

ユートマンよ!

勝ということは負ける人がいるっとことだ!!

その想いを忘れず全力で頑張れ( *´艸`)



めっちゃ個人的ですみませんm(__)m




弊社、商品および訓練につきましても、引き続き力を入れて皆様にご提供させていただきます。

これからも変わらぬご愛顧を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

長田 賢治




訓練お申し込みの方は下記TTCトレーニングをクリック!


TTCトレーニング







その他、ご意見やご質問がございましたら、お気軽にお問い合わせください。


■田村装備開発ホームページ→http://tamurasoubi.co.jp/
■田村装備開発オフィシャルブログ→http://tamura.militaryblog.jp/
■田村装備開発本社→埼玉県東松山市大谷4453



■田村装備開発連絡先
・TEL:0493-36-1255
・e-mail:shop@tamurasoubi.com
  

Posted by 長田 賢治 at 16:39Comments(0)けぢ

2017年10月28日

草刈りからの攻撃三倍の法則

TTC訓練早見カレンダー


こんにちは!

またまた台風が近づいて来ているということで、

週末は雨の予報(>_<)

でも、訓練はガンガン行きますよ(^O^)/

ところで昨日も草刈りをしておりました!

実は、私は草刈りが好きなのです( *´艸`)

そりゃー、商談も好きですし、訓練で一緒に汗を流すのも好きですが、

地味に草刈機を回しているのもこれはこれで好きなのです(´▽`)

なぜかというと!

遠くから見て草を刈ったところがきれいに見えるから(^_-)

近くはダメですよ!

刈り残しがあるのが分かっちゃうから(^-^;

あとは昆虫を見ることができるからです(^_-)

昨日はたまたまカマキリがショウリョウバッタを捕食しているところに出くわしました(^◇^)



草刈機の燃料が切れたので入れていたら、近くでカサカサ音がするから見てみたら、

カマキリガッチリホールド!!


しておりました(;^ω^)

ショウリョウバッタももがいてはいましたが、

自然の摂理なのでそのままにしておきました。


その他ではミツバチです!



めっちゃいましたよ(#^^#)

ハリさえなければ撫でたいくらいなのですが、

遠くから眺めてるだけでしたが、せっせと働くその姿に感動さえ覚えます(´▽`)

これだけミツバチがいるのであれば東松山はまだまだ自然が残っているってことでしょうから、

いいことだと思いました(^O^)/


草刈りをしていて一番いいことは!

いろいろなことを考えることができるってことです\(^o^)/

昨日は前の職場でよく言われていた「攻撃三倍の法則」について考えておりました。

攻撃三倍の法則とは、防御1に対し攻撃3以上の割合で兵力を投入すれば戦果は望めるというものです。

ぶっちゃけな話、この法則は確実なものではないと思います。

だって、RBTで立てこもっている人数の3倍以上を突入させても突入失敗になることがよくあるからです。

逆に突入人数を3倍以下にしても突入成功することもあります。

なんでこんなことを考えたかっと言われてもわからないのですが、

いきなり降りてきちゃいました(^-^;



前の職場にいるときに聞いた「攻撃三倍の法則」の感覚としましては、



※防御→赤丸  攻撃→青丸

一人が死んでも二人が倒せば勝てるよね!

もしくは

一人が死んで一人が負傷しても一人は生き残るからその間に防御を倒せばいい!




ってな感じでした。

その当時は、なるほど~!!

と思っていたこともありましたが、

何か引っかかるんですね~(^-^;

簡単な話、誰が死ぬのってことです!

そりゃー!死なないように戦うんですが、それでも一人死んだとしてもって感じなんでしょうが、

なんだか見ている視点が違うような気がして・・・

理論的なことなので、なにがいい、悪いって話じゃないのですが、

私が思うことは、

まずは「人」っていう単位じゃないってことかなっと思います。

攻撃3倍の兵力って単位は「人」じゃないですよね!

そんなことみなさん重々承知の上であり、

当たり前の話ですが、

いかんせん、単位がないとわかりにくいじゃないですか!!

だって、

Aさん、Bさん、Cさん、Dさんの四人って分かり易いですよね!

でも、その能力が1かどうかはわからない・・・

Aさんがめっちゃ強くて、

B・C・Dさんが束になって戦っても勝てないかもしれません。

人数は明確ですがそれぞれの能力値が不明確ということが結果として、

難しくしていると思います!

でも、

仮に、

ナガタケンジが四人いて、

防御ナガタケンジ一人を三人のナガタケンジに攻撃されると考えてみると、

攻撃側が勝つと思います。

それも無傷で!!

なんでかっていうと、

四人のナガタケンジの知識・技術、思考過程、経験等はすべて一緒なわけですから、

やることも同じになりますからね!

だとすれば、そんな状態で防御ナガタケンジが戦うかってことです。

そう!!

「攻撃三倍の法則」と言っておりますが、考える視点は防御側からじゃないかってことなんです(^_-)-☆

攻撃が三倍で防御がイヤか、イヤじゃないかが要点ではないかと考えます(^◇^)

1対1で戦っても相打ち覚悟で戦う相手が三人もいたら、

みなさんが防御側だったらイヤじゃないですか??

まっ、自分が四人なんて絶対にありませんが!

ってことで、

一人死んでも二人が生き残るっとかいう攻撃側だけの理論じゃないってことを理解した上で、



防御側には待ち受け=地の利があります。

遮蔽物に身を隠すなんて当たり前!

なので、防御の訓練を行うことで利点・欠点を見出し、研究し、繰り返し訓練することこそが、

個人の能力を引き上げ「攻撃三倍の法則」の下地にあるものではないかと考えます。

でも・・・

「攻撃三倍の法則」だけが先行して、三倍の人数を投入すれば!みたいな感覚があるように感じますが、

私だけでしょうか???

これ以上のお話をしていくと組織論になってしまいますので控えますが、

もっと考える余地があると私は思います。



ということで、戦技を学ぶなら結局のところ、

RBT

が一番ってことに行きついちゃうんですけどね(^◇^)


この話は、

指揮の継承やその後の任務達成についても、

考えが至ったのですが、

それは内緒にしておきます(^_-)-☆

訓練に来られた際にでも質問してくれたらお答えするかも( *´艸`)

忘れてなかったらね(^^)/


最後に!

これは私の考えです。

私が考えたことを100%文章で表現することは難しいと思っております。

もしご意見がありましたら、

ぜひ弊社にお越しください。

私(長田)が責任をもってお話しさせていただきます。





訓練お申し込みの方は下記TTCトレーニングをクリック!


TTCトレーニング







その他、ご意見やご質問がございましたら、お気軽にお問い合わせください。


■田村装備開発ホームページ→http://tamurasoubi.co.jp/
■田村装備開発オフィシャルブログ→http://tamura.militaryblog.jp/
■田村装備開発本社→埼玉県東松山市大谷4453



■田村装備開発連絡先
・TEL:0493-36-1255
・e-mail:shop@tamurasoubi.com
  

Posted by 長田 賢治 at 14:38Comments(0)訓練

2017年10月26日

訓練と近況

TTC訓練早見カレンダー


こんばんは!

先ほどまで草刈りをしておりました(^-^;

11月3日(金)

野戦基礎特別訓練

を開催するためです。

本当は、

長田)もう少しで野戦があるんだけど草ボーボーでもいいっしょ^m^

と訓練生に言ったら、

訓練生)それダメっしょ!!(*´Д`)

とツッコまれたため、重い腰を上げました( *´艸`)

なので!

野戦にとってとっても良い訓練ができる環境でお待ちしておりますので、

ご興味のある方はぜひお越しください(^_-)-☆

あわせて、

11月4日(土)

身辺警護特別訓練



RBT初心者講習とRBT


11月5日(日)

戦技基礎動作特別訓練
※瀧澤が担当します(^_-)

となっております。


3連休は多くのことが学べること間違いなしです(^_-)

皆様のお越しをお待ちしております!!

週末の訓練

10/28 RBT初心者講習&RBT

10/29 セルフディフェンス&ラペリング

も宜しくお願いしますm(__)m



最近の長田家の近況



トラです!

本当は虎之助ですが誰もフルでは呼びません。



私のポロシャツをぐちゃぐちゃにしてその上で苦しそうに寝ています。

もっと猫らしい体勢で寝てほしいです(^-^;






訓練お申し込みの方は下記TTCトレーニングをクリック!


TTCトレーニング







その他、ご意見やご質問がございましたら、お気軽にお問い合わせください。


■田村装備開発ホームページ→http://tamurasoubi.co.jp/
■田村装備開発オフィシャルブログ→http://tamura.militaryblog.jp/
■田村装備開発本社→埼玉県東松山市大谷4453



■田村装備開発連絡先
・TEL:0493-36-1255
・e-mail:shop@tamurasoubi.com
  

Posted by 長田 賢治 at 18:23Comments(0)けぢ訓練

2017年10月21日

64・89式小銃LAS ( light attachment system )再入荷!!

TTC訓練早見カレンダー


こんにちは(´▽`)

本日は雨です(^-^;

でも、弱雨です^m^

RBTは開催しております(^_-)-☆

CQBハウスで撃ち合いができそうにないくらい雨が降るようでしたら、

技能講習に切り換え特別訓練バリに各種技術訓練を行う予定( *´艸`)

今からでも午後の訓練に間に合いますぞ!!

宜しくお願い致しますm(__)m




それでは再入荷の商品をお知らせします。

64・89式小銃LAS ( light attachment system )




が入荷しました(*^▽^*)

な・の・で!!

本日のお昼12時から販売開始します(^_-)-☆

この商品は、

10月18、19日に開催されました

「陸上自衛隊富士学校調査研究会同教材展示」

で、

普通科、特科、機甲科の隊員の皆さんに見てもらい大変好評でした!!



ということで、89式小銃の拡張に必須のアイテムであるLASをぜひお求めください。


宜しくお願い致します。


64・89式小銃LAS ( light attachment system )

※上記商品名をクリックしますと商品ページに移行します。





訓練お申し込みの方は下記TTCトレーニングをクリック!


TTCトレーニング







その他、ご意見やご質問がございましたら、お気軽にお問い合わせください。


■田村装備開発ホームページ→http://tamurasoubi.co.jp/
■田村装備開発オフィシャルブログ→http://tamura.militaryblog.jp/
■田村装備開発本社→埼玉県東松山市大谷4453



■田村装備開発連絡先
・TEL:0493-36-1255
・e-mail:shop@tamurasoubi.com
  

Posted by 長田 賢治 at 10:41Comments(0)商品

2017年10月11日

日曜日は(#^^#)

TTC訓練早見カレンダー


こんばんは!

先日から訓練予定を決めていたのですが、

よく考えると来年1月までの訓練予定を決めておりました( ゚Д゚)

もう来年のことを決めてるなんて!

毎日が早い早い!!

そりゃー、年をとりますね(^-^;

上の「TTC訓練早見カレンダー」にも反映しておりますのでご確認ください(^_-)


それでは、私事ではありますが、

今週の日曜日はお休みを頂戴しました。

理由は・・・



こちらに行くためです(´▽`)

以前も紹介しましたが、

ユートマン



※イガグリ坊主の長男です!今は色気づいて少し髪の毛が伸びておりますが( ゚Д゚)

の最後の開校祭なんです(^-^;

訓練の方が大切なのですが、

社長の温情で行くことになりました!!

まっ!

私がいなくても社長と瀧澤がおりますので、皆様には最高の訓練が提供できると思っております(^_-)-☆



ということで( *´艸`)

週末の訓練は!

10月14日(土)

10:00~12:00 SelfDefense(護身術)

13:30~規定降下回数終了まで ラペリング

※この日は長田はおります( ゚Д゚)


10月15日(日)

10:00~12:00 RBT初心者講習

13:30~18:00頃まで RBT


です(#^^#)


RBT、ラペリング、護身術の各訓練は弊社でベースとなる訓練です。

これら各訓練のみ級がございます。

昇級を目指す方、基本をしっかり学びたい方はぜひご参加ください!!

宜しくお願い致します。



訓練お申し込みの方は下記TTCトレーニングをクリック!


TTCトレーニング







その他、ご意見やご質問がございましたら、お気軽にお問い合わせください。


■田村装備開発ホームページ→http://tamurasoubi.co.jp/
■田村装備開発オフィシャルブログ→http://tamura.militaryblog.jp/
■田村装備開発本社→埼玉県東松山市大谷4453



■田村装備開発連絡先
・TEL:0493-36-1255
・e-mail:shop@tamurasoubi.com
  

Posted by 長田 賢治 at 17:51Comments(0)訓練

2017年10月05日

強くなりたい人のために!

TTC訓練早見カレンダー


こんにちは!

秋も深まり朝晩が肌寒くなってきました!

そんな中ですが、出張や商談と慌ただしく、

昨日なんていろんな方と話し過ぎて、帰る間際、気持ち悪くなるくらい頭を使っちゃいました(~_~;)

自分の脳内キャパの少なさに情けなく思っております(>_<)

それでもいいお話ができましたので良かったです(#^^#)




先日、私の妻のお友達が弊社訓練に参加してくれました。

その方の詳細については次回以降のブログでご本人の感想も含めご紹介したいと思いますが、

簡単に紹介します(^_-)

















護身術とラペリングに参加されました!

武道経験があり、高いところは平気とのことで、

とても楽しい訓練だったとおっしゃってました(^_-)

女性でもご参加いただける弊社訓練です(´▽`)






それでは、週末の訓練についてお知らせします!

10月7日(土)

10:00~17:00 CQB基礎戦技特別訓練


18:30~21:30 ロウライトバトル基礎特別訓練


CQB基礎戦技では、CQBに必要な戦技が学べます。

ただCQBというと難しいという方もいらっしゃるかもしれませんが、

トイガンで訓練を行うならばCQBが一番です!

その理由もこの訓練では良く分かると思います(^_-)-☆

それだけでなくCQB応用戦技に参加するためにはCQB基礎戦技に参加するかRBT中級以上の必要がございます。

そういうことも考えると受講していた方が良い訓練の一つです!

ロウライトバトル基礎はその名の通り、低照明下戦闘の基礎を学ぶ訓練です。

この理論の概要を学ぶことで暗闇でも活動が容易になります。

またロウライトバトル応用に参加するためには基礎に参加しておかなくてはなりません。

応用こそが低照明下戦闘の真骨頂です。

ぜひご参加して下さい(^_-)



10月8日(日)

10:00~12:00 RBT初心者講習

13:30~18:00 RBT

10:00~17:00 ラペリング1日集中特別訓練

18:30~21:30 ロウライトバトル応用


RBTはベーシックな訓練ではありますがとても深い訓練でもあります。

この訓練を基準とし各種訓練を行うとより一層の降下が期待できます(´▽`)

ラペリング1日集中特別訓練は、ラペリング技術を早く身に付けたい方におすすめです(^_-)

なおかつ料金的にもお得であることは言うまでもございません( *´艸`)

ロウライトバトル応用!!

これは・・・

私ではお話できません(^-^;

それぐらい高度で効果的な訓練です!!

詳細は参加されて社長に聞いてください(´▽`)



10月9日(月)

10:00~17:00 セルフディフェンス1日特別訓練

10:00~17:00 ハイプロテクション(特別訓練)


セルフディフェンスは社長が担当します。

身体操作から相手に対し効果的な技術まで様々な技術が学べます。

普段は2時間ですが、6時間も続けざまに同一訓練が行えるというのは習得に近道です。

お得ですよ^m^

ハイプロテクションは基本的には身辺警護の訓練です。

ただ銃器を用いた場合を想定しているため、頭がパンクしちゃうくらい考えさせられるのではないでしょうか( *´艸`)




ということで!

強くなりたい人にご用意させていただきました各種訓練をぜひ体感してみてください!


多くの方のお越しをお待ちしております(^_-)








訓練お申し込みの方は下記TTCトレーニングをクリック!


TTCトレーニング







その他、ご意見やご質問がございましたら、お気軽にお問い合わせください。


■田村装備開発ホームページ→http://tamurasoubi.co.jp/
■田村装備開発オフィシャルブログ→http://tamura.militaryblog.jp/
■田村装備開発本社→埼玉県東松山市大谷4453



■田村装備開発連絡先
・TEL:0493-36-1255
・e-mail:shop@tamurasoubi.com
  

Posted by 長田 賢治 at 14:13Comments(0)訓練