QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 44人
プロフィール
長田 賢治
長田 賢治
■1970年代中ごろ、本州西側で誕生しました。
■幼少の頃から変わり者で、道路があったら真中は歩かず白線や路側帯の上、道路から外れたところを歩くような性格でした。
■少年時代は、ドラクエばかりしていた記憶があります。
■そのまま大きくなり某組織に就職。
■両親のお陰で耐久性だけは人一倍強い体であった為、キツイ事ばかりやっていました。
■30才を機に転職。
■営業職として勤務していた時にタムヤンに出会い田村装備開発(株)に入社
■現在に至る

2019年09月07日

北海道出張訓練決定!






こんにちは(*^O^*)

本日も元気に訓練及びサバイバルゲームを開催します

田村装備開発

です(^_-)


訓練は、

午前:セルフディフェンス(護身術)

午後:ラペリング

を実施します!


サバイバルゲーム【T-MOUT】は、

10時から16時30分まで開催しております!

どちらも飛び込み参加OKなので、

お時間があるようであれば是非ご参加ください(^_-)




それでは表題についてご連絡いたします。

その前に!

昨日(9/6)18時に、

北海道出張訓練お申し込みカートをアップするとお伝えしておりましたが、

私の操作ミスと言いますか、

技量不足と言いますか、

18時にアップされておりませんでした(T_T)

申し訳ございません<(_ _)>

夜になってそのことに気づき、

カートをアップいたしました。

ご期待くださりホームページを開いてくださった方々に、

ご心配をおかけしましたことに深く反省しております。




それでは、北海道出張訓練詳細です。



※上記画像をクリックしますとお申し込みカートに移行します。



開催日

R1年11月3日(日)

※曜日も間違えておりました(T_T)正しくは日曜日の開催です。




開催場所

キッズドラゴン



※上記バナーをクリックしますとHPに移行します。

北海道札幌市白石区本通1丁目南2-20サイドワインダー2F



〇訓練内容及び時間、料金


・CQB技能およびRBT(日中の部)

弊社定番の訓練です!

CQBや市街地、野戦と大別されがちですが、

戦いにおいては、その感覚はすべて一緒です。

確かに注意する点は多少の差はございますが、

それでもこの訓練から始めることで、

必ず強くなると私は考えます(^_-)


   

※写真は福岡出張訓練時の写真です。


受付開始10:00~

訓練時間11:00~17:00

料金10,000円



・低照明下戦闘(夜間の部)

TTGDといえばロウライト!

といっても最近は過言ではないと思っております(*^O^*)

ロウライトは公では多くを語れないからこそ、

訓練参加者は引っ切りなしでございます。

ハイスペックな技術をぜひ体感してみてください!!

  

※写真は福岡出張訓練時の写真です。


受付開始17:00~

訓練時間18:00~21:30

料金25,000円



・両訓練参加(一日訓練)

料金32,000円(割引価格)

3,000円もお得でございます(゚Д゚)

※上記、訓練料金にはフィールド代金が含まれておりません。



・フィールド代金

キッズドラゴン様のご厚意で、

フィールド代金は特別価格です(*^O^*)

・入会金1,000円(すでに入会されている方は必要ございません。)

・日中の部 1,800円

・夜間の部 1,500円

・一日訓練 3,000円

※訓練当日フィールド様に直接お支払いください。


その他、諸事項につきましては、

お申し込みカートにございますので、

ぜひご覧ください(^_-)





※上記画像をクリックしますとお申し込みカートに移行します。




最後に!

まだ計画中ではありますが、

キッズドラゴン様から

とても有り難いお申し出をいただいており、

その内容は参加者様にとてもお得なものでございます(^^)

確定しましたらお知らせしますね(^_-)



宜しくお願いいたします(^o^)/







TTC訓練お申し込みの方は下記TTCトレーニングをクリック!


TTCトレーニング








※福岡出張訓練の様子はFacebookですべての写真をアップしております。
下記をクリックいただくと移行します。

田村装備開発FBページ











ご意見やご質問がございましたら、お気軽にお問い合わせください。


■田村装備開発ホームページ→http://tamurasoubi.co.jp/
■田村装備開発オフィシャルブログ→http://tamura.militaryblog.jp/
■田村装備開発本社→埼玉県東松山市大谷4453



■田村装備開発連絡先
・TEL:0493-36-1255
・e-mail:ttgd@tamurasoubi.co.jp  


Posted by 長田 賢治 at 10:09Comments(0)訓練

2019年09月04日

福岡にて





まず最初に!!

ブログ最後に次回出張訓練開催地と予定を書いております!

最後までご覧ください<(_ _)>





こんにちは( ^o^)ノ

だんだん涼しくなってきましたね(^_-)

とてつもなく暑かった8月も終わり、

秋の足音が近づいてきております!

っと!

いうことは(*^O^*)

食欲の秋!

スポーツの秋!!

訓練の秋!!!

ですね(゚Д゚)

9月も様々な訓練を開催予定でおります(^_-)

特に!

8月から訓練教育部 部長として、

業務に就いております、

五島 義識

が担当する以下の特別訓練が目玉です(^_-)

9/14 小火器射撃基礎

9/15 Team Tactics(分隊の指揮)

9/16 狙撃基礎座学


あっ、

他の訓練も社長や長田も担当しますので、

しっかりお選びいただき、

奮ってご参加いただけるとうれしい限りです(*^O^*)

宜しくお願いいたします。



TTC訓練お申し込みの方は下記TTCトレーニングをクリック!


TTCトレーニング






それでは!

8月31日に開催しました

全国出張訓練in福岡

についてレビューさせていただきます!


最初に、

福岡の地で訓練が開催できるのは、

Tactics Field様

のお陰であり、本当に感謝しております。

この場をお借りして御練申し上げます。


Tactics Fieldホームページ





今回もアツイ方々がお越しくださいました(゚Д゚)



※上の写真をクリックすると大きくなります。


初っぱなですが、

日中訓練中盤の写真です!

戦技錬磨を行っている時の一コマで、

かなりハードな撃ち合いだったのですが、

突入側が果敢に行動し防御側を押し込んでいるところです!!

突入側のほとんどが福岡出張訓練に、

初めて参加された方ばかりだったのですが、

社長の座学をよく聞き、アドバイスを実践し、

素晴らしい隊形を組んで戦っていました(*^O^*)

防御側は出張訓練2回目以降の方ばかりなので、

ハッキリ言って強いと思います!

それでもかなりのプレッシャーを与え、

攻め勝っていました!!

素晴らしいです(*^O^*)




それでは各訓練風景をお伝えします(^^)



集合写真





社長の座学
















2回目以降の参加者訓練






















戦技錬磨























低照明下戦闘








































以上です!!

※Facebookですべての写真をアップしております。下記をクリックいただくと移行します。

田村装備開発FBページ


見ていただければわかるように、

参加者様は

真剣に!

楽しく!!

訓練されています( ^o^)ノ

そして確実に強くなっております(^_-)

全国出張訓練は、

このことを多くの皆様にお伝えすることが使命と考え、

各地に足を運ばせていただいております!



ということで!

次回の出張訓練の地は・・・






北海道札幌






です!(^^)!



開催日は・・・







R1年11月3日(土)





3連休ど真ん中だす(゚Д゚)


9月6日(金)18時にお申し込みカートを設置いたしますので、

今しばらくお待ちください!



うん??

開催場所はどこかって??(。・ω・。)






はい!

キッズドラゴンさんです!!!

北海道札幌市白石区本通1丁目南2-20サイドワインダー2F



それでは北の大地で皆様と良い訓練ができるよう頑張ります(^_-)

宜しくお願いいたします<(_ _)>





その他、ご意見やご質問がございましたら、お気軽にお問い合わせください。


■田村装備開発ホームページ→http://tamurasoubi.co.jp/
■田村装備開発オフィシャルブログ→http://tamura.militaryblog.jp/
■田村装備開発本社→埼玉県東松山市大谷4453



■田村装備開発連絡先
・TEL:0493-36-1255
・e-mail:ttgd@tamurasoubi.co.jp  


Posted by 長田 賢治 at 12:02Comments(0)訓練