QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 46人
プロフィール
長田 賢治
長田 賢治
■1970年代中ごろ、本州西側で誕生しました。
■幼少の頃から変わり者で、道路があったら真中は歩かず白線や路側帯の上、道路から外れたところを歩くような性格でした。
■少年時代は、ドラクエばかりしていた記憶があります。
■そのまま大きくなり某組織に就職。
■両親のお陰で耐久性だけは人一倍強い体であった為、キツイ事ばかりやっていました。
■30才を機に転職。
■営業職として勤務していた時にタムヤンに出会い田村装備開発(株)に入社
■現在に至る

2021年06月15日

ハナは関係ないブログです!開催!!





こんにちは!

皆様、お元気でしょうか(^O^)

私はめっちゃ元気です(^_-)



うちのハナもすこぶる元気でございます(。・ω・。)

ハナの鼻はめっちゃ湿っております(^_-)

今日のブログには全く関係ないのですがね( ^o^)ノ




それでは!!




7月2~4日に開催します大阪出張訓練







すべて訓練を開催することと致しました!!!



受付につきましては、

6月29日(火)18:00

まで延長します!



予定がうまくついた方はぜひご参加いただけるとうれしい限りです(^_-)

大阪の地で、参加者の皆様にお会いできますことを楽しみにしております!



引き続き宜しくお願いいたしますm(_ _)m






7月2~4日大阪出張訓練

〇低照明下戦技練磨

・開催日時:
7月2日(金)19~22時
・開催場所:
CQB Limited スタジオB



〇野外夜間戦闘ドリル

・開催日時:
7月3日(土)15~21時
・開催場所:
TRENCH



〇ガンハンドリング&フットワーク

・開催日時:
7月3日(土)19~23時
・開催場所:
Killing-House



〇戦闘のための身体操作

※タキオさん的にめんどくさかったようで、前回の画像を使い回ししやがりました(゚Д゚)
・開催日時:
7月4日(日)12~16時
・開催場所:
場所:大阪市内レンタルルーム
※開催場所詳細は参加者様に直接お知らせいたします。

※上記、各訓練は開催予定です。お申し込み状況により開催の有無を決定させて頂きます。







TTC訓練お申し込みの方は下記TTCトレーニングをクリック!


TTCトレーニング




ご意見やご質問がございましたら、お気軽にお問い合わせください。


■田村装備開発ホームページ→http://tamurasoubi.co.jp/
■田村装備開発オフィシャルブログ→http://tamura.militaryblog.jp/
■田村装備開発本社→埼玉県東松山市大谷4453



■田村装備開発連絡先
・TEL:0493-36-1255
・e-mail:ttgd@tamurasoubi.co.jp  


Posted by 長田 賢治 at 18:42Comments(0)訓練

2021年06月04日

詳細説明その4(タキオさんがその3をアップ)





こんにちは!

本日の東松山は雨でございます(・ω・)

そんな中、タキオさんはTTCで施設拡張のための作業を行っております!

のちほどお手伝いに行こうと思います(^_-)


昨日、タキオさんが

「ガンハンドリング&フットワーク」

のブログを書いております!

読みますと、

戦車!

ガン〇ャノン!!

あと、

自分の写真(*_*)

です・・・

なかなか面白いことを言っておりますので、

ぜひご覧ください( ^o^)ノ

「ガンハンドリング&フットワーク」

※上記訓練名をクリックしますとT-MOUTブログに移行します。




それでは、「大阪出張訓練詳細説明その4」です!




※画像をクリックしますとお申し込みカートに移行します。


7月4日12時から開催予定の

戦闘のための身体操作

についてお知らせ致します(^_-)

担当は長田です。



本訓練は、前回(3月)にも開催しました(*^O^*)

身体操作といっても、

普段から動かせているし!!

って思っている方がほとんどだと思います。

その通りだとは思いますが、

そこを少し視点を変えるだけで、

実はさまざまな効果に直結してきます(^_-)



例えば、

サバイバルゲームで被弾率が低下したり、

アサルトライフル(小銃)の構え方が楽になったり、

などなど!



ちょっとしたことで意外と変わるものなんです(^O^)




いつも言っておりますが、

私は昔から、

人まねがうまい方でした!

人の姿勢や動作を見て、

たぶん身体のこのあたりを使っているのでは?

と考えながらマネしてみると、

周りのみんなが笑ってくれました(*^_^*)

そのときは、今ほど知識が無かったので、

言葉に変えることができませんでしたが、

今は多少、知識も着いてきたことなので、

つたないまでも言葉にできるようになってきました。



そんな中、有り難いことに田村装備開発にて、

社長のそばに長くおります。

私がこれまで多くの人を見てきましたが、

あの人を一言で現すと





天才っす!!!



※この人っす!




最初、社長のマネがまったくできませんでした。

しかし、11年間、その動きや考え方を、

間近で見聞きできるポジションにいることで、

まだ完全ではありませんが、

社長の言っていることややっていることが、

だいぶん分かるようになってきました!

そのくらい社長の言葉や動作は、

奥深いものであり、

社長の身体操作を一番分析しているのは、

私だと勝手に自負しております(・ω・)

まだまだですが(^_^;)


それらのことを踏まえ、

私が培ったことをミックスしていくと、

あれ?

もしかして??

っていろいろ気づくことがあります(^_-)

その気づきは、

すぐにタキオさんにつたえ試しております!

タキオさんはある種の人体実験ですね(^O^)

でも、これが意外といい成果を出しているようです(^_-)



ということで、

田村装備開発の中にある多くの気づきを、

できるだけわかりやすく具体的に、

本訓練ではご説明していきます!




皆さんが私と同じように、

あれ?

もしかして??

て思っていただける気づきをご提供できるよう努めます!!

ぜひエントリーしてみてください( ^o^)ノ






※6月17日(木)18時00分に、各訓練開催の是非を決定します。
それまでに最低実施人数に達しない場合は訓練は行いません。
ご了承ください。







7月2~4日大阪出張訓練

〇低照明下戦技練磨

・開催日時:
7月2日(金)19~22時
・開催場所:
CQB Limited スタジオB



〇野外夜間戦闘ドリル

・開催日時:
7月3日(土)15~21時
・開催場所:
TRENCH



〇ガンハンドリング&フットワーク

・開催日時:
7月3日(土)19~23時
・開催場所:
Killing-House



〇戦闘のための身体操作

※タキオさん的にめんどくさかったようで、前回の画像を使い回ししやがりました(゚Д゚)
・開催日時:
7月4日(日)12~16時
・開催場所:
場所:大阪市内レンタルルーム
※開催場所詳細は参加者様に直接お知らせいたします。

※上記、各訓練は開催予定です。お申し込み状況により開催の有無を決定させて頂きます。







TTC訓練お申し込みの方は下記TTCトレーニングをクリック!


TTCトレーニング




ご意見やご質問がございましたら、お気軽にお問い合わせください。


■田村装備開発ホームページ→http://tamurasoubi.co.jp/
■田村装備開発オフィシャルブログ→http://tamura.militaryblog.jp/
■田村装備開発本社→埼玉県東松山市大谷4453



■田村装備開発連絡先
・TEL:0493-36-1255
・e-mail:ttgd@tamurasoubi.co.jp  


Posted by 長田 賢治 at 15:09Comments(0)訓練

2021年06月02日

詳細説明その2





こんにちは!

今週末は13BASEでRBT(合理的行動訓練)を行います( ^o^)ノ

今回から昇級を踏まえた訓練とし、

より一層、内容の濃い訓練していきたいと思っております。

頑張ります(^_-)



それでは、「大阪出張訓練詳細説明その2」です!




※画像をクリックしますとお申し込みカートに移行します。


7月3日15時から開催予定の

野外夜間戦闘ドリル

についてお知らせ致します(^_-)

担当は長田です。

本訓練は、

ドリル=基本的な技術や知識などを繰り返し行う訓練





として実施します。

したがいまして、本訓練は訓練名通り、

野外における夜間戦闘を想定しましたドリル

です。


訓練の流れとしましては、

当初、フィールド外の広い場所において空身(装備品は装着することなく)で、

夜間の特性を踏まえた上でカラ動作を行います。

その内容は、

・隊形及び隊形変換

・戦闘のための各種動作

・各組の相互支援

・その他



その後、装備を装着しフィールド内にて、

野外戦技練磨




短時間ですが実施します。

私の訓練では、

やはり!

撃ち合いの感覚を踏まえて臨んでいただきたいということが大前提ですので、

戦技練磨は行います!!



薄暮(薄暗く)になりましたら、

事前に行いましたカラ動作をフィールド内にて実施します。

ここでは各種地形が部隊の行動に関係しますので、

そのあたりの感覚を把握していただきながらドリルとします。



暗夜に入りましたら、

フラッシュライトやウェポンライト、その他夜間に活用する装備品を用い、

展開するための訓練を行います。

この際、部隊進行方向側には訓練生の一部を研修として配置し、

部隊の展開がどのように見えるのかを体験してもらいます。



最後に、

防御部隊を配置し交戦します。

その成果を把握しドリルから次なる訓練へとレベルアップするためのたたき台とします。



おおまかに言いますと以上の流れです。



夜間の活動は、

視覚情報が低下することから、

精神に及ぼす影響が大きく、

その活動を停滞させます。

そのような状況だからこそ、

当初はドリルにより定められた動作が重要であり、

その動作を基礎とし、

そこからさまざまな知識・技術を身につけていくことが肝要と言えます。



ということで、

暗夜を大胆且つ細心に活動する皆様の勇姿

を、想像しつつそれに近づけられるようご指導させていただきます。


多くの方のご参加をお待ちしております。


※6月17日(木)18時00分に、各訓練開催の是非を決定します。
それまでに最低実施人数に達しない場合は訓練は行いません。
ご了承ください。









次回は、

ガンハンドリング&フットワーク



をご紹介しますm(_ _)m










7月2~4日大阪出張訓練

〇低照明下戦技練磨

・開催日時:
7月2日(金)19~22時
・開催場所:
CQB Limited スタジオB



〇野外夜間戦闘ドリル

・開催日時:
7月3日(土)15~21時
・開催場所:
TRENCH



〇ガンハンドリング&フットワーク

・開催日時:
7月3日(土)19~23時
・開催場所:
Killing-House



〇戦闘のための身体操作

※タキオさん的にめんどくさかったようで、前回の画像を使い回ししやがりました(゚Д゚)
・開催日時:
7月4日(日)12~16時
・開催場所:
場所:大阪市内レンタルルーム
※開催場所詳細は参加者様に直接お知らせいたします。

※上記、各訓練は開催予定です。お申し込み状況により開催の有無を決定させて頂きます。







TTC訓練お申し込みの方は下記TTCトレーニングをクリック!


TTCトレーニング




ご意見やご質問がございましたら、お気軽にお問い合わせください。


■田村装備開発ホームページ→http://tamurasoubi.co.jp/
■田村装備開発オフィシャルブログ→http://tamura.militaryblog.jp/
■田村装備開発本社→埼玉県東松山市大谷4453



■田村装備開発連絡先
・TEL:0493-36-1255
・e-mail:ttgd@tamurasoubi.co.jp  


Posted by 長田 賢治 at 14:26Comments(0)訓練

2021年06月01日

詳細説明その1





こんにちは!

大阪出張訓練の各訓練について、

ホームページだけだと情報量が少ないので、

ブログでもう少し詳しく書きたいと思います(^_-)





※画像をクリックしますとお申し込みカートに移行します。


7月2日開催予定の

低照明下戦技練磨

についてお知らせ致します(^_-)

担当は長田です。

戦技練磨はご存じの方も多いと思いますが、

講師が状況設定した中での撃ち合いです。



私がこれまで経験した訓練の中で、

戦技練磨




が一番重要だと思っています!

※何度も言っておりますm(_ _)m



なぜかと言いますと、

訓練というと、

・リロード動作

・さまざまな射撃姿勢及び射撃

・各種隊形

・ファストエイド(メディック)

などなど

細分化すればきりがないほどあります。

その細分化されたより細かな訓練が、

主たる戦闘の道理をひん曲げることがあります。

例をあげます。



訓練で、

「戦闘中、負傷者の救護に前進する」



※TTCで開催しました訓練の一コマ(想定訓練)

といったシチュエーションがありました。







































と、普通に訓練でありがちですが、

このこと自体、主たる戦闘の道理をひん曲げていると私は思っております。

だって、

戦闘中に誰かを助けられるほど余裕は無いと私は思っています。

なので、

まずは戦って相手を無力化するか、

できるだけ負傷者から脅威を遠ざけて状況を確認した後に対応するか

のどちらかだと思っています。

ということは、

戦闘中、負傷者となった場合、

私の考え方は、

負傷者は自ら延命処置を行うしか方法はなく、

その事態に目処が立たない限り、

負傷者は第三者からの処置をうけることは難しいということです。

負傷者からすればとてもひどいことを言っているように聞こえますが、

逆を言えば、

部隊が戦闘中、負傷者の1名に対し注力した場合、

他の隊員が負傷するリスクは高まります。

そうなると、部隊の任務達成が困難になる可能性が高まるとも言えます。

※上記、想定訓練の写真は適正に対応しています。


ということで、

戦技練磨(撃ち合い)をしっかり行い、

主たる戦闘の道理を踏まえ、

そこから必要な技能を習得していくことこそが、

訓練をする上で大切なポイントだと思います。

私はね(^_-)



長くなりました(^_^;)

今回の低照明下戦技練磨は、

当初、フィールド内の照明を全点灯して(明るい状態で)行います。

その後、部分的に照明を消し、フィールド内の明暗をハッキリさせて撃ち合います。

最後には全消灯して行うといった流れです。

そのときそのときで、戦況が変化するはずです。

その各戦況をAAR(After Action Review)し、

必要な訓練を案出して行きます。

そこで案出しました訓練こそが、

皆さんが独自で、もしくは弊社で企画しました特別訓練で補う必要のある技能になります。



低照明下戦技練磨は、

視覚環境を変化させつつ戦技練磨を実施し、

各環境で得られた多くの情報を分析し、

次につなげる訓練です。



このことを頭に置いて訓練に臨んでいただけたら、

より効果の高い訓練になること間違いなしです( ^o^)ノ


多くの方のご参加をお待ちしております(^_-)






次回は、

野外夜間戦闘ドリル



をご紹介しますm(_ _)m










7月2~4日大阪出張訓練

〇低照明下戦技練磨

・開催日時:
7月2日(金)19~22時
・開催場所:
CQB Limited スタジオB



〇野外夜間戦闘ドリル

・開催日時:
7月3日(土)15~21時
・開催場所:
TRENCH



〇ガンハンドリング&フットワーク

・開催日時:
7月3日(土)19~23時
・開催場所:
Killing-House



〇戦闘のための身体操作

※タキオさん的にめんどくさかったようで、前回の画像を使い回ししやがりました(゚Д゚)
・開催日時:
7月4日(日)12~16時
・開催場所:
場所:大阪市内レンタルルーム
※開催場所詳細は参加者様に直接お知らせいたします。

※上記、各訓練は開催予定です。お申し込み状況により開催の有無を決定させて頂きます。







TTC訓練お申し込みの方は下記TTCトレーニングをクリック!


TTCトレーニング




ご意見やご質問がございましたら、お気軽にお問い合わせください。


■田村装備開発ホームページ→http://tamurasoubi.co.jp/
■田村装備開発オフィシャルブログ→http://tamura.militaryblog.jp/
■田村装備開発本社→埼玉県東松山市大谷4453



■田村装備開発連絡先
・TEL:0493-36-1255
・e-mail:ttgd@tamurasoubi.co.jp  


Posted by 長田 賢治 at 18:39Comments(0)訓練