2012年03月01日

お知らせ!



こんにちは!

本日の東松山は晴れ時々曇りですicon01icon02

今日は、TTC(タムラ・トレーニング・センター)にスパルタマッチョさんがお越し下さっていました(^O^)/

スパルタマッチョさん!いろいろな楽しいお話しありがとうございました<(_ _)>


それでは『お知らせ!』にいきます!!


私のブログでも何度かご紹介させて頂きました新グローブ(ODタイプ)とハットの予約開始日が決定いたしました!!

その前に正式なお名前と性能について披露させて頂きます!


T-Ranger Glove Model 1


性能)
T-Ranger Glove Model 1(以下R-グローブ)は「CQB Tactical Glove Model 2(以下CQBグローブ)」をベースに野外戦闘に特化したグローブです。

カラーはご覧の通り、ブラウンとODを基調としており、森林内でも目立ちにくくなっております。

CQBグローブに比べ厚めの革を使用し耐久性を増しております。

ラペリング(懸垂降下)にも使用でき、試験的に70本の降下(高さ15mの懸垂降下)を実施したところ、革の擦れは確認できましたが、大きな破損個所はない状態でした。
*降下実施者は「社長タムヤン」と「けぢ」

銃器の使用に関しましては、ハンドガン(拳銃)の使用はCQBグローブより革が厚めである為、少なからずグリップの感覚が鈍くなりますが、アサルトライフル(小銃)には十分使用出来ます。

生地に関しましては、CQBグローブとは大きく変更しました。CQBグローブでは近接戦闘を主に考えておりましたのでケブラー・ノーメックスの混合の生地を使用しておりましたが、今回のR-グローブは伸縮性の高い生地を採用致しました。その事により通気性が向上し長時間の使用も快適なものとなりました。



T-Ranger Hat



性能)
この「T-Ranger Hat(以下R-Hat)」は、これまでのブッシュハットとは大きく形状を変更し、実用性に富んだ仕様となっております。
このR-Hatの実用性としては、
1、視界の確保
十分な視界を確保する為、ハットのまち(帽子の深さ)を浅くし、ツバを短くしました。
この事により、樹上や高層階への視点の移動が容易となり、射撃時の照準にも影響は少なくなっております。

2、通気性
猛暑の中、行動する上で熱中症対策は最重要です。頭部の通気性を向上させることにより長期間の任務遂行が可能となります。

3、T-R.H用カモフラージュメッシュ(別売り)*価格は写真下部参照
R-Hat上部にあるベルクロ(マジックテープ)はT-R.H用カモフラージュメッシュ(以下カモメッシュ)が装着できるようになっております。
森林内で小休止などの停止の際、カモメッシュにより軽易に身体の輪郭を消す事で部隊の保全能力を著しく向上させます。

その他にも各種機能を有すR-Hatは、部隊の経験則から生まれた商品であり、これからのハットの考え方を一新するアイテムになると考えます。


T-R.H用カモフラージュメッシュ(カモメッシュ)


*顔が分かりやすいようにドウランは使用していません。



皆さん!如何でしょうか!!

おっと、販売価格をお知らせしないといけませんね(^_^;)


「T-Ranger Glove Model 1」のお値段は!

販売価格:7,300円(税込)


「T-Ranger Hat」のお値段は!

販売価格:5,980円(税込)


「T-Ranger Hat」に装着可能な「T-R.H用カモフラージュメッシュ」のお値段は!

販売価格:2,400円(税込)

となっております。


予約開始日は・・・


平成24年3月8日木曜日(大安)


とさせていただきます\(^o^)/


販売開始予定日は4月以降です。


皆様!

是非ご購入に関してご検討の程、宜しくお願いします!!



最後に、

「CQB Tactical Glove Model 2」も各サイズ増産致しました(^-^)
*Sサイズ、Mサイズ、Lサイズを増産致しました。

販売開始予定日は上記商品と同様4月以降となります。



販売価格:9,750円

数に限りがございますのでお早めにお買い求めください!!


お知らせでした(^_-)


■田村装備開発ホームページ→http://tamurasoubi.co.jp/

■田村装備開発オフィシャルブログ→http://tamura.militaryblog.jp/

■TTC所在地→埼玉県東松山市大谷4145-53

■田村装備開発連絡先
 ・TEL:0493-36-1255
 ・e-mail:shop@tamurasoubi.com



TTC訓練早見カレンダー







同じカテゴリー(商品)の記事画像
新製品です!
まとめてご報告です(^-^)
マック堺さんと長田 その1
6月最初は大阪です(^O^)/
本社店舗休業日です(#^^#)
T-R.H用カモフラージュメッシュ!!
同じカテゴリー(商品)の記事
 新製品です! (2018-10-17 17:06)
 まとめてご報告です(^-^) (2018-09-26 19:29)
 マック堺さんと長田 その1 (2018-07-29 19:11)
 6月最初は大阪です(^O^)/ (2018-05-20 11:36)
 本社店舗休業日です(#^^#) (2018-01-26 17:47)
 T-R.H用カモフラージュメッシュ!! (2018-01-20 15:19)
Posted by 長田 賢治 at 17:42│Comments(4)商品
この記事へのコメント
画期的な装備ですね!
グローブの耐水性についてはどうですか??
やはり野戦特化として強いのでしょうか


Model2!
今日Model1を注文したばかりだというのに!(笑)

一応メール送りましたのでお手数ですが検討よろしくお願いしますm(__)m
Posted by Legend at 2012年03月01日 18:03
Legendさん>

いつもコメントありがとうございます!

耐水性に関してですが、R-グローブは各運動機能(射撃やロープ降下など)に合わせた革の質感や状態を一番に考えておりますので耐水性は考慮しておりません。

ゴアテックス手袋やその他の類似品はどうしても防寒、防水を向上させるために運動機能を低下させてしまう恐れがあります。

イメージとしては、CQBグローブの頑丈版と思って頂けると良いと思います。

でも、Legendさんに言われてみて気がついたのですが、耐水性も運動機能性も高いグローブがあると良いですよね(^O^)/

いろいろと考えてみます!


Model 2に関しましては弊社社長がご対応させて頂きましたので宜しくお願いします。
Posted by けぢけぢ at 2012年03月01日 18:21
>2012年03月01日 18:21
>けぢ

どちらかと言えば防水というよりも耐久性ですね(^-^;
革なんで濡れる→乾いた→以前と同等の性能を発揮するのか、といったとこでしょうか。速乾性ですか?



濡れた手袋を使用し続けるのは身体によくありませんし…肌も傷つきやすくかつ気づかない。
水に革なんてものもいいですね♪

ちなみに超強力防水スプレーみたいなのはないのですか??
ある機関ではナノテクノロジーの応用で、薬剤を吹き掛けた布をペイントの中に入れても完全に弾くくらいのスプレーがあります。デジカメに満面なく吹き掛ける水中でも機能しました。とまだ研究段階ですがほぼ実用化してます。


その節はありがとうございましたm(__)m
Posted by Legend at 2012年03月01日 22:14
Legendさん>

コメントありがとうございます。

良くご存じですね!

超強力防水スプレーはとても興味があります。

R-グローブはCQBグローブを野戦向けに特化しています。

よって速乾の部分では不十分なところがあると思います。

ご紹介あったスプレーなどと併用するとR-グローブの性能は著しく向上すると思います。

これからも忌憚ないご意見宜しくお願いします!
Posted by けぢけぢ at 2012年03月02日 09:30
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。