QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 44人
プロフィール
長田 賢治
長田 賢治
■1970年代中ごろ、本州西側で誕生しました。
■幼少の頃から変わり者で、道路があったら真中は歩かず白線や路側帯の上、道路から外れたところを歩くような性格でした。
■少年時代は、ドラクエばかりしていた記憶があります。
■そのまま大きくなり某組織に就職。
■両親のお陰で耐久性だけは人一倍強い体であった為、キツイ事ばかりやっていました。
■30才を機に転職。
■営業職として勤務していた時にタムヤンに出会い田村装備開発(株)に入社
■現在に至る

2019年03月30日

私が考える野戦4





こんばんは!

昨日、なにげにグーグルを開いたら・・・

私が考える野戦4


ウホォ!( ゚Д゚)

すぐにURLをコピペして奥さんにLINEしました(゚Д゚)ノ

ということで、




3月27日(水)にオープンしました

焼肉 しょうざえもん 東松山店




都内六本木にある超有名焼き肉店が

東松山に進出との情報を聞きつけ

※ホントかどうかは定かではありませんが(*_*)

長田家総出で潜入してきました( *´艸`)




私が考える野戦4

住所:埼玉県東松山市石橋1712−2

場所的には関越道東松山ICから熊谷方面に

3分くらい進んだところにあります。

TTCから帰りがけだと反対車線になるので、

Uターンにはご注意ください(^_-)



私が考える野戦4

オープンしたばかりなのでお花がいっぱいです(^-^)


私が考える野戦4

入口はいるとすぐ左手に冷蔵庫があり、

にく!ニク!!肉!!

詰まっております(≧▽≦)

ワクワクしちゃいますね(^O^)/


私が考える野戦4

上の写真は・・・

えーと、たしか、

真ん中くらいのコース2人前でした!


私が考える野戦4


忘れましたがおいしかったです^m^


私が考える野戦4

ユッケ認可店というだけあり、

マジうまかったです(≧▽≦)


私が考える野戦4

にぎりっす(゚Д゚)ノ

お塩だけでうまいっす(;´Д`)


私が考える野戦4


とはいうものの、

最後はこんな焼き方・・・

実は1枚ずつ丁寧に焼きながら

みなでおいしくいただいていたんですが、

私の胃袋には高級なお油が

ボデーブローのごとく

効いてきまして・・・

焼肉 安〇亭みたく食べないと追いつかないと思い、

さみだれ焼きになっちゃいました(;´Д`)

でも・・・

加齢ですね・・・

私はお油にギブアップしちゃいました(T_T)


私の胃袋なんかはどうでもよくて、



お店が出してくれるお肉は、

最高!!

っす(#^.^#)


いいお値段ではありますが、

少しずつ楽しみながら食べるのが良いと思うので、

最初にドカッと注文しない方がいいっすよ(^_-)

長田家5人(大人×2、子供×3)だと、

真ん中のコース2人前で、

お腹一杯になる量だと思います(^O^)/

それを食べたのちに足りなければ、

自分の目当てを注文するスタイルが良いと思います。

そうすると、焼肉 安〇亭と料金は

※安〇亭を知らない方は〇角などと思ってください。

あまり変わらないくらいになると思いますよ。



TTC訓練終わりに皆さんで栄養補給してください(*^▽^*)







【各大阪出張訓練】

社長は格闘!

長田は野戦!

瀧澤はサバゲー!

※上の各名前をクリックすると詳細をご確認いだけます!




それではこれまでのブログに続き野戦のことを書いて行こうと思います(^_-)

これまでのブログ

#1
私が考える野戦4  

#2
私が考える野戦4

#3
私が考える野戦4




※上の写真をクリックするとそれぞれのブログがご覧頂けます。





長田が考える野戦4(技術と運用)


今回は肉ネタが結構な文量になりましたので、

1項目のみまとめて書きますね(^_-)


1 どんだけぇ~!

前回のブログで

猛者は(中略)精密かつ的確である。

とお話しました。

でもその精度がどのくらいなのか

といえばとても分かりにくいです。

私が田村装備開発に入社し、

いろいろな猛者たちの話を聞いてきましたが、

目から鱗な話ばかりでした。

ぶっちゃけ、そんなことまで必要なん??

って思っちゃうくらい、

詳細な知識を保有しております。

社長もその一人です。

本当に驚くことを着眼にしており、

話を聞き進めて行くと、

私の嫌いな言葉である

「なるほど~!!」

と思わず口にしてしまいます。



※余談ですが、

私は相槌で「なるほど!」と連呼する人の言葉は

あんまり信用していません。

経験的な感覚なのですが(^^;)




なのでそこを少しだけお話します。


すでに個人携行できる現代の武器としては、

今のところ銃が抜きんでていることはお話しいたしました。

これまで白紙上のお話をしておりますので

射線=ライン

私が考える野戦4

凡例

・破線は射線=ライン


上記のように分かり易くご説明させていただいております。

ただ銃の射線を厳密にお話しますと、

弾丸(飛翔体)は照準線と並行にいつまでも

直進することはありません。

これがレーザーなど光に近いものであれば、

照準線と並行というのは、

我々が感じることのない誤差はあるかもしれませんが、

可能でしょう。

ただ弾丸は物質です。

なので、地球上のあらゆるものが影響します。

例えば重力や気圧、温度、風、その他、多数あります。

それを突き詰めているのが、

スナイパー(狙撃手)

です。

でも、私の経験上、

スナイパーほどの知識はいらないなー(^^;)

と思っていたこともあり弾道学は

あまりツッコんで学んでおりませんでした。


時は経ち、この年になって

ふと考えました!

銃ってなんで当たるんだろう・・・

そりゃー、狙えば当たりますよ!

でも、自分が思う

ここ!

(こことは着弾する点のことです。)

に当たるのが当たり前になり過ぎていて

なぜ当たるのかをまったく考えておりませんでした。

そっか!

スナイパーの友人が呪文の如く話していた内容が

大切なんだと思い、

電話しました(^-^)




その友人は、

10分間、また呪文の如く数値の羅列を

声でしか判断できませんが、

たぶん笑顔で終始話しておりました。

その内容は・・・

XXXX



YYYY



世界の軍用銃(アサルトライフル)についてです。

※XとYはヤバすぎて言えません(;´Д`)


話せそうな世界の軍用銃についてのみ

かきますね(^_-)

世界の軍用銃は様々で、

いっぱいあります!

それらにはある程度の規格があるみたいです。

その中で知っておかなくてはならないことは、

本当にたくさんありますが、

その一つとして、

射弾散布

についてです。


世界の軍用銃(アサルトライフル)の射弾散布の規格として

4M.O.A以内

というのが一般的だそうです。

※あまたアサルトライフルがありますので

全ての銃が当てはまるわけではありませんが!



知っている人もいらっしゃると思いますが、

私!

知りませんでした(;´Д`)



M.O.A(Minites Of Angle)について説明します。

1M.O.Aは、

距離100ヤード先で幅1インチ

です。


私が考える野戦4

※クリックすると大きくなります。

でも、

私は日本人なので長さはメートルでなくてはわかりません^m^

なので!

100mで3cmとしましょう!

たいていの人はこちらの数値で記憶していると思います(^_-)

ということは、

4M.O.Aは!

100mで12cm

ってことになります!

※計算式は単純に3cm×4です。

つーことは、

200mで24cm

300mで36cm

400mで48cm

チューことになります。


世界の軍用銃(アサルトライフル)は

ヒューマンエラーがないと仮定するなら

100mまではヘッドショット

400mまではボディーショット

できるんじゃないかということになります。

ただ数字的な話なので、

屋外のさまざまな影響(例えば、横風など)で

弾着は変異する可能性はあります。

でもですよ!

もしかしたら、

自衛隊の基本射撃で満点出した人は、

外れているのに射弾散布により

運よく5点圏に入っているって可能性も

あるかもしれませんね(^_-)

でも、その運は射撃が当たるからこそ

引き寄せられたのであって、

当たらない人はあんまり関係ないんですけどね(゚Д゚)ノ

ヒューマンエラーについては、

今後、書いていきますm(__)m



あ!そうそう(^_-)

話は変わるのですが、

ダットサイトって、

これもいろいろありますが、

ダットが4M.O.A前後のものって多くないですか?

上記の話を見ていただければなんでかっていうのは

大体わかるんじゃないですかね?

ダットが小さいものの方が

見えやすい(狙いやすい)ですが、

小さいダットの場合、

その外にや弾散布する可能性が発生します。

そのことを周知した上で使用することをお勧めします(^_-)

分かってもらいたいことは、

実は100メートル以上の距離の中でも

数センチメートル単位の精度を求めるために

知っておかなくてはならないということです。




最後に!

現在、オーストラリアにてAASAM19が開催されております。

日本隊は今年も良い成績であることを祈っております!

私が考える野戦4

※写真をクリックするとFB「AASAM」に移行します。

AASAM訓練隊に携わる方々ともお話することがあるのですが、

聞くところによると、

AASAMでは上記で説明しました軍用銃より

精度の高い銃が使用されているとのことでした。

そりゃ―そうですよね!

1発のミスで順位が変わるんですから(;´Д`)

シビアな世界です!

精度の高い射撃は当たり前であり、

それぞれのシチュエーションに対応し

どのようなコンディションでも、

それでも当てるメンタルは日本隊にあると思います。


彼らは、

どんだけぇ~!

っていうくらい銃を研究し成果を出しています。

そして、

彼らは上記で書きました世界より

もって精密な世界で競い合っているということもです。

必ず記憶し続けてください。






次回は、

私が考える野戦4

※クリックすると大きくなります。

上記図を題材にお話します(^_-)




最後までお読みくださりありがとうございましたm(__)m









全国各地出張特別訓練

私が考える野戦4



※画像をクリックしますと各フィールドのホームページに移行します!


全国各地出張特別訓練の開催場所は以下の通りです(^_-)


〇福岡 8月19日(日)

「TACTICS FIELD」

私が考える野戦4
〇訓練終了しました。ありがとうございました。
 


〇北海道 9月29日(土)

「有明ベース」(09:00~17:00)

私が考える野戦4

「インドアフィールドUPPER'S」(18:00~22:00)
私が考える野戦4
〇訓練終了しました。ありがとうございました。



〇広島 10月13日(土)

「インドアフィールドArum」
私が考える野戦4
〇訓練終了しました。ありがとうございました。



〇茨城 10月27日(土)

「airsoft game park Libra」
私が考える野戦4
〇開催最低人数に達しなかったため中止とさせていただきました。



〇香川 11月17日(土)

「ラグナロク サバイバルゲームフィールド」
私が考える野戦4



〇大阪 12月1日(土)

ジェイ・ライン株式会社 大阪本社【ミリタリーブログ運営会社】(12:00~16:00)


「Survival Game Studio CQB LIMITED」(18:00~21:30)
私が考える野戦4



〇愛知 1月19日(土)

「豊橋インドアサバゲーフィールド ハッスル」
私が考える野戦4



〇2月京都出張訓練中止




〇大分 3月23日(土)

「インドア・サバイバルスペース トレマーズ」
私が考える野戦4



〇石川 4月13日(土)

「Black Boar」(09:00~16:30)
私が考える野戦4



〇茨城 5月18日(土)

「airsoft game park Libra」
私が考える野戦4



〇大阪6月1、2日(土、日)

6/1 12:00~1600



〇6月計画中




〇兵庫7月20日(土)

「加古川CQBサバゲフィールド」
私が考える野戦4







多くの方と一緒に訓練ができますことを楽しみにしております\(^o^)/



TTC訓練お申し込みの方は下記TTCトレーニングをクリック!


TTCトレーニング








その他、ご意見やご質問がございましたら、お気軽にお問い合わせください。


■田村装備開発ホームページ→http://tamurasoubi.co.jp/
■田村装備開発オフィシャルブログ→http://tamura.militaryblog.jp/
■田村装備開発本社→埼玉県東松山市大谷4453



■田村装備開発連絡先
・TEL:0493-36-1255
・e-mail:ttgd@tamurasoubi.co.jp





同じカテゴリー(訓練)の記事画像
RBT実施報告
いい感じです!!
8月12日その3
福岡訓練開催いたします!!
8月12日その2
8月12日その1
同じカテゴリー(訓練)の記事
 RBT実施報告 (2019-08-16 11:37)
 いい感じです!! (2019-08-11 13:01)
 8月12日その3 (2019-08-08 19:10)
 福岡訓練開催いたします!! (2019-08-07 19:03)
 8月12日その2 (2019-07-31 10:05)
 8月12日その1 (2019-07-30 14:09)

Posted by 長田 賢治 at 19:27│Comments(0)訓練
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。